【恐怖】薬局・ドラッグストアの葉酸サプリがおススメできない理由!!

最近は特にテレビや雑誌・SNS等で話題の葉酸サプリメントです。

 

妊活中の方・妊婦さんや赤ちゃんの健康にいいと注目されています。

>>葉酸サプリ選びには必須事項、合成葉酸と天然葉酸の違いとは??

「これから赤ちゃんの健康のことを思って葉酸をのんだほうがいいのかな?」「病院の先生に葉酸の摂取をすすめられた」「知人からすすめられた」

 

といった方は、最初に薬局やドラッグストアなどでの購入を思い浮かべると思います。そこで疑問に思うのは・・

「そもそも葉酸サプリって薬局やドラッグストアに売ってるの?」

「葉酸サプリが気になってインターネットで検索してみたんだけど、ネット通販で人気の商品・メーカーも薬局・ドラッグストアに売ってるの?」

「ネットの葉酸サプリは値段設定が高いけど何が違うの」

 

というようなことが中心になってくると思います。

なので、今回はそんな疑問について私も含めご一緒に勉強していきましょう!

 

葉酸サプリは基本的に店頭で販売している

数ある、薬局・ドラッグストア(ウエルシア薬局 シミズ薬局 ツルハドラッグ くすりの福太郎 マツモトキヨシ スギ薬局 サンドラッグ ココカラファインヘルスケア カワチ薬局 コスモス薬局)など、基本的にはどこのお店にも葉酸サプリは置いてあります。

 

妊活中・妊娠中の方や葉酸サプリメントに興味がある方、もしくは産婦人科などで葉酸サプリの摂取を勧められた場合は、まずお近くの薬局やドラッグストアに足を運んでみるのもいいのではないでしょうか。

 

ではでは、実際に市販されている葉酸サプリの種類やメーカーは??

 

ドラッグストアの地域や店舗によっても、取り扱っている葉酸サプリのメーカーは変わってくると思いますが、ここでは一般的に販売されている葉酸サプリをご紹介します。

 

ベルタ葉酸サプリとmitete、永遠のライバルを徹底比較しちゃう

 ディアナチュラの葉酸サプリ 450円

 

ビールなどでも有名なあのアサヒブランドが開発したものがディアナチュラ。

なんといっても、お値段が安い!!

価格が安いのでお手軽に購入できる商品のひとつですね。

葉酸と相性のいい、ビタミンB6やビタミンB12が配合されているのも特徴です。

ですが、原材料を見ていただければわかりますが、葉酸以外の栄養素はほとんどありません。

うぅ~ん、値段が安いだけあってこんなところかなという、値段相応のサプリメントかなという感じです。

 

 ネイチャーメイドの葉酸サプリ 680円

 

あの大手医薬品会社でもある大塚製薬が開発したのがこのネイチャーメイド。

こちらもドラッグストアなどでよく見かけるサプリのひとつです、わたしも買い物にいつも行く近所の大型スーパーにあるくらいですもん。

先ほどのディアナチュラと比べてさらに栄養素が無く、葉酸のみとなっています。

こうして見るとわかる通り、葉酸以外はほぼ添加物の配合となっていて他の栄養素が何も入っていません

 

これでは添加物の固まりを飲んでいるようなものです。

 

ビタミンB群の一種である葉酸はビタミンB12やビタミンB6らと一緒に摂取することにより効果を発揮する栄養素でもあるため、このサプリだけで葉酸本来の良さを出すのはまず無理でしょう。

 

 

 ピジョン葉酸サプリ 980円

 

ベビー用品の販売などで有名なピジョンが開発した葉酸サプリ。

ディアナチュラやネイチャーメイドに比べるとカルシウムやビタミン類など多くの栄養成分が配合されています。

ただし、気をつけないといけないのが「天然由来成分」ではないということ。

ドラッグストアなどで販売されているところは少なくて、アカチャンホンポや西松屋などのベビー用品専門店で販売されていることが多いです。

 

 小林製薬「ヘム鉄・葉酸・ビタミンB12」 1500円

 

小林製薬から販売されている葉酸配合のサプリメントです。

葉酸の他に、ヘム鉄・ビタミンB12がメイン成分として配合されていますね。

天然由来成分ではありませんが、多くのメーカーが非ヘム鉄を使用しているのに対して、吸収力の高いヘム鉄を使用しているのは特徴的です。

 

ヘム鉄とは
『ヘム鉄』とは、身体に吸収されやすい「鉄」の事で、肉や魚などの動物性食品に多く含まれている成分です。

食品中に含まれる「鉄分」には、『ヘム鉄』と『非ヘム鉄』があります。

魚や肉などの動物性食品に含まれている鉄分を『ヘム鉄』、野菜などの植物性食品に多く含まれている鉄分を『非ヘム鉄』といいます。

 

ただし、1日の目安量でもある3粒を摂取しても葉酸は200ugしか含まれておらず、妊活女性や妊婦に必要な400ugを補うことは出来ません。

 

 matsukiyo LAB「葉酸withアイアン」 300円

 

マツモトキヨシ限定で販売されているオリジナル葉酸サプリメントです。

こちらも、天然由来成分ではありませんが、管理栄養士が推奨しているというキャッチコピーがあるため安心感はありますかねぇ~。

微量ではありますが、鉄やビタミンB6・B12・Cといった栄養素も含まれています。

なのですが、あまりにも価格が安すぎるので本当に効果があるのかどうか、実際のところは心配です・・

 

通販と店頭販売の葉酸サプリの違いとは

配合されている成分の品質と配合量が圧倒的に違います

ベルタ葉酸サプリをはじめとするネット通販限定の葉酸サプリは、先ほど紹介した、店頭で販売されている葉酸サプリより設定価格が高くなっています。

 

その大きな差は配合されている成分の品質と配合量、添加物の有無、製造方法が圧倒的に違うためなんです

 

葉酸だけを摂取したいという方であれば、安価な葉酸サプリでも問題ないのですが、赤ちゃんへの健康に繋がると考えたときにはやはり、天然由来成分のものを摂取することをオススメします。

 

 

選ぶべきは天然由来の葉酸サプリメント(ベルタ葉酸サプリ)

 

葉酸をサプリメントに製造しているものの多くはすでに合成葉酸といわれます。

世間的に「合成」というとあまり良いイメージではないかもしれませんが、合成葉酸は天然葉酸に比べて身体への吸収率が約2倍違うといわれています。

厚生労働省もサプリメントなどの合成葉酸のほうを推奨しているくらいなんです。

そして、その葉酸サプリ、つまり合成葉酸の中でも

  • 人工的に作られた成分のもの
  • 天然由来成分で作られたもの

に分けられ、薬局やドラッグストアなどで売られている安い葉酸サプリは、「人工的に作られた葉酸サプリ」という部類に入ることになります。

 

天然由来成分で作られたものは無添加のものが多く、人工的に作られたものよりも高品質で安心して摂取できるため、健康的な赤ちゃんで生まれてきてもらうためにも天然由来のものを強くオススメします!!

 

ネット通販でおすすめはベルタ葉酸サプリ

 

数あるネット通販のなかでもオススメな葉酸サプリが「ベルタ葉酸サプリ」です。

お試しの1個でも5,980円とけっして安い価格ではありませんが、配合されている成分はすべて高品質で葉酸以外の栄養素もたっぷり配合されています。

妊活から授乳期までに必要な栄養素も、1日に必要な分だけしっかりと配合されています。

  • モノグルタミン酸型葉酸400ug
  • 鉄分16mg
  • カルシウム232mg
  • ビタミン・ミネラル27種
  • アミノ酸20種
  • 野菜21種類
  • 美肌・美容成分6種類

天然由来の成分なので体内への吸収率もよく、つわり時でも飲みやすい0.9mmの大きさ。

また、妊娠時や授乳期の女性は赤ちゃんや母乳へと栄養がもっていかれるため、どうしても肌荒れなどの美容トラブルが起こることが多いです。

 

そこでベルタ葉酸サプリは6種類の美容成分が配合されていて、女性の美への気持ちを大事にしたところも魅力のポイントとなっています。

 

またあの「たまごクラブ」でも紹介された葉酸サプリということもあって、安心・安全の品質で、今ではその販売実績から業界No1サプリと言われています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*