ベルタ葉酸サプリの成分詳細をどこよりも分かりやすく説明します!

数ある葉酸サプリメントの中でも群を抜いて人気がある「ベルタ葉酸サプリ」。
>>ベルタ葉酸サプリがバージョンアップした3つの成分と効能を解析!!

 

ベルタ葉酸サプリは天然葉酸サプリメントとして最もおすすめ出来る葉酸サプリメントです。

 

しかし、人気があるのはどうしてなのか?天然葉酸サプリメントは天然材料を使用しているため値段が高いため、値段に見合ったモノなのだろうか?安全性は本当に大丈夫なのか?と、気になる方も多いと思います。

 

 

ご安心を!ベルタ葉酸サプリの成分を分解し一つ一つ解説していきます。妊活中の方や妊婦さん、これから生まれてくる赤ちゃんの為に少しでもお役に立てればなと思います。

参考記事>>人気のベルタ葉酸サプリは添加物だらけ!?知らないじゃ済まないコト

ベルタ葉酸サプリの成分・原材料を分解

公式ページに原材料が記載されているので、分解していきたいと思います。

以下がベルタ葉酸の原材料になります。>>ベルタ葉酸サプリの聞きなれない原材料をチェックする!!

乾燥酵母(リトアニア産)、葉酸含有酵母、もろみ酢粉末、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母、卵殻膜粉末(卵を含む)、燕の巣加工品(デキストリン、酵素処理燕窩)、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、アセロラ果汁末、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、メロン抽出物(小麦、メロン)、乳タンパク加水分解物、ガラクトオリゴ糖、ザクロ果汁パウダー、乳酸菌末(殺菌乳酸菌体、デキストリン)(乳成分を含む)、微細藻類由来DHA・EPA油、スピルリナ原末、野菜ミックス(ケール、ブロッコリー、ヨモギ、アスパラガス、オクラ、コマツナ、カボチャ、ダイコン葉、パセリ、ホウレンソウ)/貝殻未焼成カルシウム、セルロース、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、ビタミンE、ビタミンC、クエン酸、リン酸カルシウム、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンB₆、β-カロテン、サンゴカルシウム、葉酸、ヒアルロン酸、酸化防止剤(カテキン、抽出ビタミンE)、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB₁、ビタミンD、ビタミンB₂、ビタミンA、ビタミンB₁₂

見てもらうと分かるように、非常にたくさんの栄養素が配合されています。

 

 ベルタ葉酸サプリでは、27種類のビタミン・ミネラル、美容成分、野菜21種類と栄養素を凝縮して製造・配合しています。

 

しかし、実際にたくさん種類が書いてあっても、残念ながらどんな成分なのかどういう役割を持って効果が出るのか、詳しくはホームページには掲載させていません。

 

そこで、気になる成分の特徴や効果について詳しく見ていきたいと思います。
>>ベルタ葉酸サプリの6つの美容成分の真実を公開します!

 

ベルタ葉酸サプリの成分特徴

27種類のビタミン、ミネラルと美容成分についてそれぞれどんな働きや効果があるのかご紹介します。

 13種類のビタミン

 

 

 14種類のミネラル

 

 

 美容成分

 

さらにさらに!他にアミノ酸が20種類も含まれていますっ。

リジン、ヒスチジン、フェニルアラニン、ロイシン、イソロイシン、メチオニン、パリン、スレオニン、トリプトファン、アルギニン、チロシン、アラニン、グリシン、プロリン、グルタミン酸、セリン、アスパラギン酸、シスチン、ヒドロキシプロリン、ヒドロキシリジン

 

成分の特徴を見ると、全て健康な体を維持する為に必要な栄養素が入っている事がわかります。

また、妊娠中特に必要な葉酸は400μg(マイクログラム)やカルシウムは232mg、鉄は20mgと1日に必要な量がきちんと含まれていることが分かりました。

この様々な成分の中に肝心な葉酸の吸収を上げてくれる成分は含まれているのか気になりました。

そこで、葉酸の働きをサポートする成分は含まれているのか次で詳しくみていきたいと思います。

>>30代女性がベルタ葉酸サプリを妊娠中に使ったリアル体験談の全て!

葉酸のサポート成分とは

葉酸サプリで1番大事で気になる成分は、葉酸の吸収をサポートする成分、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンCのビタミンB群です

 

ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンCは葉酸の働きには欠かせないビタミンであり、吸収率を高くする重要な役割をしてくれます。

 

このビタミンが含まれている事で、より葉酸の吸収を高められるので一緒に摂る事を強くおすすめします。

 

また、ビタミンB群以外にも、葉酸と一緒に摂っておきたい成分がビタミンD、鉄分、カルシウムです。

 

ビタミンDは、カルシウムを吸収しやすくする為の重要な役割をしてくれるので、妊娠中や授乳中などカルシウムを多く摂る時期は必要な栄養素です。

 

鉄分は赤血球を作るのに必要な栄養素であり、妊娠中は赤ちゃんの分の血液も必要となるので、不足してしまうと貧血になってしまいます。

 

また、授乳の際の母乳は血液は元なので、授乳中も鉄分不足にならないよう、きちんと鉄分を摂る必要があります。

 

カルシウムは赤ちゃんの成長にも必要なので、特に妊婦さんは多く摂る必要があります。

ベルタ葉酸の成分表を改めて確認してみたら、これらの成分が全て含まれていました。

その為、「ベルタ葉酸サプリ」の他にサプリを併用して飲まなくても、ベルタ葉酸サプリだけで十分補える事が分かりました。なんとも優秀なサプリです!

 

ダメ押しで、ベルタ葉酸サプリと他の葉酸サプリとの違いが分かる表です。

 

 

妊婦さんに必要な栄養成分

 

鉄分の16mgは多すぎず、少なすぎずで丁度良い分量です。日本人の食事からの1日の鉄分の摂取量は平均7mgとなっていますのでサプリメントから16mg摂取すれば妊娠中期~後期に気になる鉄分不足もバッチリ対策可能です。

 

カルシウムの量も250mgは丁度良い量です。日本人の食事からの1日のカルシウムの摂取量は平均450mgとなっていますのでサプリメントで不足分を丁度良く補う事が出来る適切な分量です。

 

鉄分やカルシウムはビタミンBとは異なり摂りすぎても体に良くありませんので、サプリメントから栄養を摂りすぎないように考慮されている所は本当に素晴らしいと思います。

 

ビタミンCの容量だけ17.4μg(マイクロ)と若干足りないですが、ベルタ葉酸サプリの公式によるとビタミンは他のサプリをお客様(妊婦さん)が飲んでいるケースが多く、他で補えるものは補ってもらい、普段なかなか摂取しにくいものをベルタ葉酸サプリで吸収して欲しいとの回答を頂いております。納得です!

 

ベルタ葉酸サプリはビタミンB6・ビタミンC・ビオチン・カルシウムの栄養機能食品

栄養機能食品とは?

栄養機能食品とは特定の栄養成分を補うための食品で、栄養成分の機能を表示しています。対象となる栄養成分は、国によって上限値・下限値が定められています。栄養機能食品は、パッケージなどにその栄養成分の機能について記載することができますが、同時に注意喚起も記載する必要があります。

>>ベルタ葉酸サプリがリニューアルでパワーアップ!人気の秘密に迫る。

ビタミンB6・ビタミンC・ビオチン・カルシウムの機能とは?

ベルタ葉酸サプリはビタミンB6、ビタミンC、ビオチン、カルシウムの栄養機能食品です。それぞれの栄養成分の機能は以下のとおりで、ベルタ葉酸サプリの原料表で確認することができます。

目安量は1日4粒で、栄養成分の機能と同時に「本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。」という注意喚起が記載されています。

 

 

まとめ

商品を手にとって成分表を見ても、実際にどんな成分なのか分からなかった人もいると思います。

 

ベルタ葉酸に含まれている成分は、どれも体に必要で効果的な栄養素が入っていることが分かりました。参考記事>>えっ・・・まじ!!ベルタ葉酸サプリが「うつ病・ストレス」に効く?

 

しかし、ベルタ葉酸に頼りすぎて普段の食事が偏ってしまうと、赤ちゃんにも影響が出てしまう可能性があるので、バランス良い食事とベルタ葉酸を併用して健康な体を維持できるように意識してみてください。

 

赤ちゃんを育てるのは女性の身体

妊娠を考え始めたり、妊娠をすると、こんなにも身体に向き合うことが大切なのかと考えさせられました。

赤ちゃんのためだけじゃなく、自分のためにも優しいサプリを選びましょう!お父さんと一緒に飲んでも良いサプリですよ!

 

幸せな妊活・妊娠ハッピーライフを~~!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*