ベルタ葉酸サプリの6つの美容成分の真実を公開します!

 

妊活サプリとして、テレビやCMなどでちゅうもくされている「ベルタ葉酸サプリ」。おそらく、数ある葉酸サプリの中でも1番知名度・人気があるんじゃないでしょうか。

 

ベルタ葉酸サプリは、葉酸はもちろんのこと、妊活・妊娠に必要なビタミンやミネラルなどの栄養素がなんと77種類も配合されているんです。>>ベルタ葉酸サプリの成分まとめ

 

まずは、ベルタ葉酸サプリに含まれる成分一覧をご紹介します。

種類 原材料
ビタミン 13種類 葉酸、ビタミンC,ナイアシン、ビタミンE,パントテン酸、ビタミンB2、ビタミンB1、ビンB6、ビタミンD、ビタミンB12、イノシトール、ベータカロチン、ビオチン
ミネラル 14種類 カルシウム、カリウム、マグネシウム、リン、銅、亜鉛、マンガン、セレン、非ヘム鉄、モリブテン、ヨウ素、クロム、ナトリウム、フッ素
アミノ酸 20種類 リジン、ヒスチジン、フェニルアラニン、ロイシン、イソロイジン、メチオニン、バリン、スレオニン、トリプトファン、アルギニン、チロシン、アラニン、グリシン、プロリン、グルタミン酸、セリン、アスパラギン酸、シスチン、クエン酸、ヒドロキシプロリン、ヒドロキシリジン
野菜 21種類 【緑黄色野菜】
大麦若葉、ケール、ブロッコリー、かぼちゃ、チンゲンサイ、パセリ、ニンジン、ゴーヤ、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、トマト、アスパラガス
【淡色野菜】
セロリ、キャベツ、ごぼう、玉ねぎ、無臭ニンニク、レンコン、白菜
美容成分 6種類 ツバメの巣、ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、珊瑚カルシウム、黒酢もろみ

 

この他に、鉄分とカルシウムも配合されているとても充実している1粒となっています。これだけでも十分すごい完成度なのですが、「ベルタ葉酸サプリ」のすごいところは、「美容成分」にあります。

 

妊活サプリにおいて、葉酸栄養素を軸にママさんと赤ちゃんの健康に良いアプローチをかけてくれる数々の栄養素たち。その配合量や種類での差別化が激しく行われています。ベルタ葉酸サプリも例外ではありません。

 

しかし、他社ブランドと比べて大きく違う点がベルタ葉酸サプリにはあるのです。それこそが、美容成分なのです。充実した妊活サプリメントでは、葉酸やミネラル、ビタミン・カルシウムなどなど、このくらいの栄養素を配合しているのはよくあります。が、美容成分までプラスされている葉酸サプリは、はっきり言って聞いたことがありません。

 

では、その美容成分とは何なのか?本当に効果・効能があるのかをご一緒に見ていきましょう!!

 

>>ベルタ葉酸サプリの6つの美容成分の真実を公開します!

 ツバメの巣

 

はるか昔から珍重されてきたつばめの巣。意外と知られていないのが、つばめの巣とはツバメの唾液を固めたもの。いびつな細胞の結びつきを正すこと。乾燥を潤し、疲労を回復し血管レベルから弾力を取り戻すこと。その「修復」成分は、美容の面だけでなく、様々な大人の不調もはね返します。

 

糖鎖栄養素

今、医学界が最も注目している糖鎖とは細胞と細胞を正しく「繋げる」アンテナの役わりを担っています。私たちの体は無数の細胞からできていますが、その繋がりが狂ってしまうことで病気や老化などが引き起こされま

 

つまり、欠けた糖鎖を補えば細胞が正しく繋がり、それが免疫力を高めるということにつながるわけです。糖鎖は8つの栄養素で構成されており、そのうちの6種を含んでいるのがつばめの巣。“奇跡の食べもの”と呼ばれるゆえんです。

 

「糖鎖」って何?
糖が鎖状に結合したものを「糖鎖」といいますが、近年ノーベル賞を受賞した研究のうち10件が糖鎖に関連しているもので、医学分野で注目を集める最先端のカテゴリーです。細胞間で情報のやりとりをするため、病気や老化のメカニズムに大きく関係している糖鎖は、これからの健康と美容のカギとなる大切な成分です。

 

 つまり・・

  • 体に不必要な物が入ってきたときに排
    除する効果
  • 外部からのストレスを緩和し、神経細
    胞やホルモンバランスを乱さず保つポ
    ジティブ効果
  • 糖鎖の力は「第4の医療革命」とも呼
    ばれている

 

シアル酸

シアル酸とは、細胞と細胞を繋ぐ糖鎖の末端に存在する酸性の糖。細胞間の間違った結びつき(老化や病気の原因)を正したり、外からのウィルスや細菌などの異物を素早く察知してキャッチ→排出するよう指令を出したりします。

 

つまり、これこそが「免疫力を高める」ということ。この、天然のポジティブ成分は人間の母乳や唾液にも含まれますが、つばめの巣には特に多く含まれることで有名です。

 

なじみのあるローヤルゼリーはミツバチの唾液。これを食べ続けた女王蜂の寿命は約40倍になるとも言われますが、つばめの巣に含まれるシアル酸の量はその何と200倍

さらにつばめの巣は、肌の内外からシワやくすみにアプローチ。
火傷による皮膚移植や角膜切開による傷の回復促進などの目的に医療の分野で幅広く使用され、かつては1gあたり8,000万円もするほどの高価な成分だったんです。
凄すぎぃ~!!

 

 ヒアルロン酸

 

『ヒアルロン酸(ヒアルロン酸ナトリウム)』は、水を非常に多く保持する能力がある高分子です。元々ヒトのからだにある成分ですが、加齢とともに減少していきます。抜群の保水力で、肌の保湿に効果を発揮します

 

肌に直接塗るだけでなく、美容食品などにも使われています。ヒアルロン酸は女性の感覚では美容に効果を発揮するものとして認識されていますが、実は肌以外にも多くの働きを担っています。

 

肌に潤いを与える働き

 

皮膚には細胞がたくさんあって、その細胞と細胞の間に存在しています。
皮膚の細胞間のヒアルロン酸は、

  • 肌のハリと弾力
  • 保湿をしてみずみずしい肌を作る

この働きをメインとして美しくて女性らしい肌に貢献しています。
皮膚は大きく分けると、

  • 表皮
  • 真皮
  • 皮下組織

この3つの層でできています。ヒアルロン酸は真皮の部分に存在していて、線維芽細胞が生成しています。

 

そしてコラーゲンと弾力繊維として存在するエラスチンが網目状に絡んでいるところの隙間を埋めるように、ゼリー状になって美しい肌作り、ダメージを受けた肌の修復に貢献しています。

 

このように細胞間にヒアルロン酸がたっぷりとある状態だと若々しい肌となり、まるで赤ちゃんの肌のようにしっとりして弾力のある状態になるんです。

 

女性の生理や更年期障害の緩和

 

ヒアルロン酸は女性の美肌の味方なのと同時に、女性らしい体つくりにも貢献しています。主に生理や更年期障害などの女性ホルモンにも関与しています。

  • 排卵を促す、助ける
  • 月経周期を整えようとする
  • 女性ホルモンのバランスを正常化
  • 更年期障害の諸症状を緩和
  • 生理痛を緩和

ヒアルロン酸は細胞間で言わば潤滑油のような役割をしているので、女性の子宮や生理に関連するホルモンバランス、自律神経などにも深くかかわっています。

 

女性が更年期障害になったとき、さまざまな症状が出ます。それも加齢とともにヒアルロン酸が少なくなっていることで酷くなることがあります。

 

体中の関節の働きを滑らかにする

 

ヒアルロン酸の存在があるから滑らかな動きと潤いのある肌があると言っても良いくらいです。しかしどうしても年齢と共に減少していくので、体中の関節にも影響が出てきます。

 

中高年になるとひざやひじが痛くなることが多くなってきます。このほとんどは特定した原因がなければヒアルロン酸の減少によるものだと言われています。

 

ヒアルロン酸って美容関係の話になると、必ずといっていいほど登場する栄養素ですが、こんなにも女性にとって大事でうれしい存在だったのですね。

 

 プラセンタ

 

プラセンタを直訳すれば“胎盤”。美容では哺乳類の胎盤から栄養素を抽出した胎盤エキスのことを、「プラセンタ」と呼んでいます。

 

胎盤には、10種類のアミノ酸や各種ビタミン類、ミネラル、酵素などさまざまな栄養素が豊富に含まれています。母体と胎児をつなぐ重要な機関ですから、胎児の生育に欠かせないあらゆる栄養素が含まれていることは当然ですね。

 

人間以外の哺乳類は出産するとき、母親が胎盤を食べてしまうそうです。昔テレビで見たときはびっくりした記憶があります。それは自然治癒力を回復させる効果があると本能的に知っているからなのかもしれません。

 

プラセンタに含まれる豊富な栄養素が、傷や炎症の治癒に役立つことは古くから知られていました。日本では、1950年ぐらいから医療機関で使用されるようになり、最近では美容効果についても研究が進んできていて、徐々に取り入れられてきてるみたいです。

 

 「簡単にまとめると、年齢とともに遅くなりがちな肌のターンオーバーの調整をサポートするといわれています」

代謝を活発にする効果により、肌のターンオーバーも整うというわけですね。ほかにも自律神経やホルモンバランスを調整したり、抵抗力を高めたり、肝臓の働きを高めたりという効果もあると言われています。

 

 

 コラーゲン

 

タンパク質の一種である「コラーゲン」は、体内に存在する成分です。体中のあらゆる組織に存在しています。

 

その量はなんと全体重の約1/15を占めるほど。私たちの体は60兆個という想像を超えた数の細胞からできていますが、「コラーゲン」は、その一つひとつの細胞と細胞の間にある細胞外マトリックスに存在し、細胞の粒を繋げて組織を形作り、その活動を維持しているのです。

 

肌は大別すると「角層」「表皮層」「真皮層」「皮下組織」の4層に分かれ、この真皮は約70%が「コラーゲン」によって構成されています。真皮のコラーゲンは繊維状に重なりあった三重らせん構造の「I型コラーゲン」と呼ばれるもので、ふっくらとしてハリと弾力を支えています。

 

しかし、健康的なコラーゲンの量は年齢を重ねるごとに減少し、25歳をピークに40歳では約1/2、60歳で約1/3になってしまうと言われています。これは、古くなったコラーゲンが分解されずに硬くなり、新陳代謝によって生み出される新しい“健康なコラーゲン”の量が激減してしまうからなんです。

 

加齢とともに、肌がハリを失い、目元・口元のスジが気になりだしたり、ハリ不足によりフェイスラインのくずれの悩みが増えるのはまさにこのため。だからこそ、エイジングケアに「コラーゲン」が重要なのです。

 

 

 

 珊瑚カルシウム

 

天然サンゴの生息する海には、カルシウム・マグネシウムをはじめとした80種以上のミネラルが含まれていて、天然サンゴそのものも、カルシウムを含め20種類以上ものミネラル成分を含んでいます。

 

また、波の作用により砕かれたサンゴ礁は海底に蓄積してサンゴの化石となります。この化石である風化サンゴ粒にもカルシウム・マグネシウム・カリウムなど20種類以上のミネラルが含まれていて、浄水剤や食品添加物にも使用されています。
天然サンゴ抽出成分とは、このミネラルのこと。天然由来のミネラルが、私たちの「美肌になりたい!」をサポートしてくれるんですね。

 

ミネラルは5大栄養素のひとつで、カルシウムやナトリウム、亜鉛、鉄、硫黄などさまざまな成分がとても大切な役割を果たし、丈夫で健康な体をつくることを助けています。

 

これらのミネラルは体内でつくることができないため、食べ物や化粧品、サプリメントなどから摂取するしかありません。加工品や偏った食生活はミネラル不足を引き起こし、肌トラブルにつながる可能性が。しかし、いくら体に必要なものでも、摂りすぎには注意が必要。野菜や魚介類中心のバランスのよい食生活を心がけ適量の摂取を心がけましょう。

 

ミネラルの効果

ミネラルの中のセレンにはアンチエイジング効果もあります。セレンには活性酸素を分解する抗酸化作用があると考えられています。老化の原因は酸化(サビ)ですので、セレンにはこの酸化を防ぐ働きがあります。

 

さらに、ミネラルには銅、マンガンなど酵素の構成成分となったり、亜鉛やモリブデンなど酵素の働きを促す補酵素となる効果があります。

 

酵素は食物の消化分解、皮膚の新陳代謝、血液の循環、有害物質の除去、免疫力の向上、脂肪分解、老化防止など私たちが生きる上で欠かせない成分なのです。

 

 

 黒酢もろみ

黒酢は米、米麹、天然水を原料として薩摩焼の壺にて作られますが、その際に水に溶けない沈殿物が壺の底に溜まっていきます。その壺の底にたまった沈殿物が「もろみ」です。黒酢もろみには、アミノ酸が豊富に含まれています。

 

ダイエット効果

元々お酢にはダイエットの効果が期待できると言われていますが、
もろみ酢ももちろん例外ではありません。

酢に含まれるアミノ酸とクエン酸成分が脂肪の燃焼を助ける働きがあり、
その要素によってダイエットの効果が高いと言われています。

 

疲労回復効果

運動の後や仕事で疲れている時などは、恐らく身体に乳酸が蓄積され、酸性の身体になっています。

もろみ酢に含まれている豊富なクエン酸量が乳酸や糖質を分解し、酸性になっていた身体をアルカリ性に変化させ疲労を回復させると言われています。

 

美肌効果

もろみ酢に含まれるクエン酸が、肌の代謝を高めて
シミ予防の効果であったり、若々しい肌を保つ効能があります。

また、肌荒れなどにも効果があるとされ、女性に嬉しい効能・効果が期待できます。

 

血中コレストロール値の減少

近年の研究でもろみ酢には血中のコレステロール値を減少させる効果があることが分かりました。

不規則な生活によって上がってしまったコテステロール値を抑え、生活習慣病の予防などにも役立つと言われています。

 

高血圧予防

もろみ酢にはクエン酸、アミノ酸、GABA(ギャバ)、カリウム等が豊富に含まれており、これらの成分によって血圧を下げる効果があると言われています。

即効性はありませんが、飲み続けることで高血圧の体質を改善するとされています。

 

まとめ

 

ここまで、読んでいただきありがとうございます。ベルタ葉酸サプリってほんと凄いやつですね。>>ベルタ葉酸サプリの成分詳細をどこよりも分かりやすく説明します!

 

妊活サポートにもばっちりな成分を配合して、さらに妊娠中のデリケートな時期の女性にとっては嬉しい美容成分。妊娠すると体質が急激に変化し、ホルモンバランスなども崩れていきます。

 

そんな時でも、美しくありたい、綺麗なママで赤ちゃんに会いたいと思う女性によりそったサポートサプリメントだということが分かりました。

綺麗になったママさんで、赤ちゃんもきっと大喜びですね!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*